2012年12月17日

ボマス23でやんす!!

皆さんお久しぶりでございます。

私,DTM互助会PULSEにてボマスに参加しておりました。



日帰り池袋,ハードすぎワロタwww

今回は2曲で参加させてだきました。

1曲目「ウリウマナスウシ」

今回のCDのためにもう一度mixしなおして,聞きやすくしてあります。

2曲目「ぁる・ぴぃ・じぃ!?」

まだうpしていない曲になります。

急遽2曲だったので,歌詞はニコ生で大喜利をしてネタを募集しました(笑)

そして,販売となりましたが,ブースの写真を撮るのをすっかり忘れてしまっていました。

☆.。.:*・゚*・゜゚・*:.。..。.:*・゜☆。, .゚。 + ☆。☆≡☆

ずっとあこがれ?というかファンのバトロセンタプロデューサ様のところに差し入れに行きました。

同じタコでもあちらは毒蛸ですww

動画にてコアラのマーチもしくは車のMarchをご所望だったので車の方を持って行きました。

札幌駅のヨドバシカメラでミニカー買いましたよ(笑)

そして,準備万端で突撃!!

たこロセンタプロデューサの上に乗って記念写真です!!!!

121215_120116.jpg

フハハハハハハ!!!!

妙な背徳感wwww

☆.。.:*・゚*・゜゚・*:.。..。.:*・゜☆。, .゚。 + ☆。☆≡☆

以上,ボマスリポートですが,もうちょっとつづくかもしれません。
posted by せんてふ at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

ニコニコ動画における人気という言葉を社会学的に見る

おひさしぶりです,せんてふです。
ブログも長いこと放置されておりまして,この存在を知るひとも少ないことでしょう。

さて,早速本題に移ります。
ニコニコ動画というサイトにおける人気という定義についてウェーバーの社会科学的にみてみるということをしたかっただけです。
ちょっとかじった勉強のふろしきを広げたいだけですが,まぁ,お聞きください。

ウェーバーの支配社会科学において,
「支配(Herrschaft)とは、一定の内容をもつ命令に一定の人々が服従するチャンスのことをいうべきである」
ということを言うそうです。
現代的に言うと,動画の魅力などにとりつかれてファンや信者といわれるクラスタに入ることナンじゃないでしょうか。
それを率いていること,つまり人気動画投稿者って支配者なんじゃないかなーww

服従ー支配が成り立つためには服従者が服従意欲を持ちそれが継続されることが必要になってきます。
そして,意欲を継続させると言うことは支配されることを納得し続けるという意味です。
視聴者がファンであり続けるということは投稿者はファンを率い続ける必要があるわけですね。

ファンはなにを根拠にファンになったのでしょうか。それは容姿,動画,エンタメ性などさまざまな原因があるでしょう。
ウェーバーはそれを「支配の正当性」と呼んで3つのタイプに分類しました。
・合法的支配
つまり立場による支配です。法的な権限を持った人に服従します。
動画においては運営や公式チャンネルがこれに当たるのではないでしょうか?
・伝統的支配
伝統的に権限を与えられており,特権を持つとされる。
そのまま古参ユーザーですね。同じことをやっていたとしても,古かったり,再生数の多いものの方を見ようってことだと思います。
・カリスマ的支配
個人的資質により服従する。
これはそのひとの人格や容姿,また,動画の魅力によってファンになることだと思います。

動画サイトというエンターテイメントの場所と言うことで3のカリスマ的支配が主に動画人気に繋がると思います。
しかし,最近はライトユーザーが増えてきましたので,安定的な動画を求めるが故に伝統的支配や合法的支配に傾向が偏り始めているようにも見えます。
かくいう私も私生活が急がしくなるにつれ,ランキングでしか動画をさがさなくなりました。

このままでは新規ユーザーの動画による人気獲得が難しくなります。
運営の対応としては埋もれさせないように「広告」というシステムを用いて,ユーザーが気に入った動画を宣伝することが出来るようになっています。
いわゆるプチ革命みたいなもんじゃないでしょうか?
日本で言う一揆?

また,投稿者もニコニコ動画だけではなくついったーなどのSNSによる宣伝やリアルタイムな活動について発言していくようになりました。
これはファンにしてはとてもうれしいことだと思います。
支配者のことを理解したいと思うことは,自然の理だと思います。
しかし,これは非常に危険な要素もはらんでいることは明らかですね。
私生活や普段の態度が明らかになることにより幻滅し,支配されることに納得しなくなる。
こういう事態が起こることが考えられます。まぁ,結果論なのですが(笑)

私も動画投稿者としてエンターテイメント性はもちつつも,ついったーなどの作品以外の活動においてはモラルを忘れずに行きたいという所存でございます。
posted by せんてふ at 02:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

【初音ミク】ウリウマナスウシ【オリジナルPV】



皆さんお久しぶりでございます。

せんてふです。

謎の英語ブログから数ヶ月経ってしまいましたね。

4月以来,動画や作詞の依頼をいただけることがおおくなり,とても充実した毎日を過ごしています。

4月末のボマス以来,曲を書いていましたら,こちらが早めに完成しまして,アイマイカメラより早めに出すことが出来ました。

ウリウマナスウシ,つまり精霊馬のことです。

FLOWのDAYSみたいなのをつくりたくて,曲調と反対に歌詞はちょっと裏がある感じにしてみました。

一度,お聞きいただけたらと思います。

実写PVも初めてだったのですが,これ,実写って言っていいんですかねwww

まぁ,自分でせこせこ撮影しに行ったから実写なのですねw

それました。

今一度,お聞きください。

また,私もどういったジャンルに進めばいいか迷走しておりますので,アドバイスやおしかりの言葉などもいただければ励みにしたいと思います。

それでは。
posted by せんてふ at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

超ボマス

120428_094846.jpg


超ボマスにサークルPLSEとして参加してきました。

今回からは作曲も担当し,できたものは本当に初心者が作ったものだなぁって感じだったんだけど,参加できて良かった。

いままでネット上で無色な活動を行ってたけど,自分の作った曲に価値を見いだしてくれる人がいることを認識してもっとがんばろうってなる。

もう2曲くらい作り始めてるけど最近忙しいからいつ完成するかわかんない。

でも,ボマスのことを思い出してがんばって作りたいと思う。

そして,もっといい曲,いい歌詞を送り出したいと思う。
posted by せんてふ at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

読書メモ

毎晩お風呂で読書してるよwww



森見 登美彦, 古屋 兎丸

四畳半王国見聞録

を読みました。

森見登美彦の短編集ですが、話の間につながりがあって興味が引かれましたが、

印象的なから見方がなかったのが残念。

キャラクターに明確な名前がなかったのが残念なのかもしれません。

しかし、キャラの濃い四畳半の民達が繰り広げる四畳半の世界観を楽しむにはとてもいいと思います。

最後は神様が支配する四畳半が別のところにも登場し、四畳半の王国は繋がっていくみたいです(笑)


齋藤 寛

心を動かす音の心理学 ― 行動を支配する音楽の力

これも読みました。

音楽の効果について書かれたものなのですが、喫茶店や雑貨屋での販促効果・落ち着き効果。

それらを支配するのが店内BGMだったのです。

BGMでお客さんの行動さえ制御できるなんてすごいですよね。

これは音楽をする人だけではなく、場をプロデュースする人すべてが読むべき本ですねww
posted by せんてふ at 00:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

だから放置するなと

ブログではお久しぶりです。

せんてふです(・ε・〃)ノ

さて、迫るってか今日かwwww

ボマスになってきましたね!!

せんてふ、初めてボマスに関わります!!!!

1曲かと思いきや、3曲も関わらせていただきました。


【1曲目】




つきのPさんのシングルのタイトルにもなります、「約束」

この曲は題の通り、約束ってどういった意味なのかを考えてみたものです。

ある人にはささいなものかもしれませんが、その言葉にはとても大きな意味を持つことがあります。

作詞メモには

「ずっとそばにいよう。たとえ離れたとしても、あるべき場所へと一緒に行こう。」

とあります。

物語調なので、ファンタジーが好きな方には喜んでもらえるのではないでしょうか。


【2曲目・3曲目】



「まほうのコトバ〜RainpusVersion〜」

雨降らし鍵盤弾きさんとのコラボでした。

一緒にSkypeしながら世界観を考えて、歌詞にするという初めての試みでした。

これ、かなりたのしいですwwww

曲はどこかにいそうなドジっ子に恋する曲です。


「彗星ランデブー」

Enicyさんとのコラボでした。

雨降らし鍵盤弾きさんがリツイートしてくれた作詞募集で応募させていただきました。

作詞してから知ったのですが、Enicyさんはかなり古参のボカロPさんで、

曲をたくさんつくっているすごい方だったんですねwww

そんなすごい方とコラボできて光栄です。




自分はボマスにはいけないのですが、参加される皆さんは楽しんできてください。
posted by せんてふ at 02:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

夜景

DSC_8915.JPG


夜景撮影に行ってきました。

空が曇っていたので星や月はとれませんでした。

しかも、低い雲のせいでビルの光が反射して失敗。

やっぱり難しいですね。
posted by せんてふ at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

晒すよ!

DSCF1410.JPG
DSCF1412.JPG



クラシックなカメラってほんとにいいと思います。

そういう自分が最初にカメラを握ったのは某長崎の通販会社の付属品としてでした。

日々の生活を記録に残そうと写真を撮り続けていたら、それが趣味になっていました。

引越しと同時にデジタル一眼レフを購入。

一年間はそれで撮り続けました。

一年で取った枚数は大体16000枚。

かなりの飛躍です。

そして年末に祖父からもらったカメラでフィルムを始めました。

DSCF1413.JPG


nikomat FTN

完全にマニュアルのカメラなので、すべてが手動です。

ちょっとふざけていろんなレンズをつけてみたのでご覧あれ。

DSCF1414.JPG


いつも付けてるレンズです。単焦点35ミリ。

分かりにくい人は、ズーム機能がオミットされたものと考えてください。

DSCF1415.JPG


一番使いやすいのは43〜86ズームレンズ。

今日はこれで撮影に行ってきました。

DSCF1416.JPG


デジタル用のですが、55〜200ズームレンズ。

使いませんww
posted by せんてふ at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

下ネタと変態

下ネタと変態はちがうとおもうんですよ

下ネタは陰部な話題を直球で言うので

見ていてあまり気持ちのいいものではありません。

それに比べて変態はとても気持ちいいです。

変態は変態であることをいじってもらいたいように

自分の行動をネタのように面白く言います。

しかも、マナーとタイミングをわきまえている紳士さんです。

一見、同じような話題をしゃべりますが、

後者は時とタイミングを考え、みんなで楽しめるように言います。

私は紳士でいたいと思います。

相手を敬い、相手の事を考えた発言をしていきたいと思っています。

私は変態でいたいと思います。



あれ?(・ε・〃)
posted by せんてふ at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

導入

DSC_8137.jpg


photoshop導入いたしました。

前のパソコンにはCS3が入っていたのですが、

今回の新しいパソコンにはelementsです。

え?

バージョンダウンしてる?

もっともです。

でも、写真編集だけならこれで十分だもん!><
posted by せんてふ at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。