2011年07月28日

曖昧ロジック

また久しぶりに日記を書くねw

放置すんなよwww

まぁ、毎日のようについったに出没してるからいいよね?

先日やっと練習で最低ラインの一曲が完成?しました

やっぱり作曲は難しいと思う

それにもまして、情報が与えられにくいことが作曲を難しくしてる気がするんだ

芸術家に多く言えることなんだけど、

明確な言葉で表現するのが苦手だよね

いや、言葉じゃなくて文章か

どの教本を見ても初見の人には優しくない文章でかかれてる気がして

わたしゃとってもとっつきづらかったよ

まぁ、創作なんてそんなもんだとは思うんだけど

もうちょっと論理的に書いてもらってもいいとおもう

せめて本の値段相応の情報を

その点、作詞の本はとってもタメになることがたくさんかいてあるとおもうんだ

やっぱさすが文字を扱う専門家だけにとっても上手

論理的で順序だっててわかりやすい

だから作詞に関してはとってもとっつきやすい

そして理解しやすいし、表現の幅も増やしやすい

これはこっちがいいこっちがだめとか言ってるんじゃないんだ

せめて外部にもわかりやすい世界観を創る担い手がいればって思う

だから思うんだ

芸術の分野に入るに当たって

優しいせんてふで居ようよ
posted by せんてふ at 13:34| Comment(0) | かけら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。